のぼり旗業界こぼれ話

のぼり旗は日本人の心に残る歴史の長いイベントアイテム、今注文するならインターネット経由が断然便利

RSS 2.0

のぼり旗のサイズ

のぼり旗には、さまざまなサイズがあります。

一般的なものは、600×1800ミリ。

これを基準に、設置場所が小さい場合には、もう少しスリムなタイプがあったり、もっと目立つものが欲しいときにはジャンボサイズで大型のものがあったりという風になっています。

例えば通販サイトであるのぼりキングで注文可能なものは他にも三角フラッグ、横幕、ビーチフラッグ等。

このようにさまざまな選択肢があるのです。

のぼり旗は、旗だけでは設置ができないので、旗を通すポールと、それを建てる土台が必要になります。

ポールや土台はホームセンターなどでも販売されています。

素材やサイズで価格は違いますが、それほど高価なものではないので、気軽に購入することができます。

のぼりは通販で気に入ったものをオーダーしたいけれど、ポールと土台は通販だと送料などがかかってしまうという場合には、ホームセンターで購入するのも安上がりです。